Message メッセージ

トップサステナビリティメッセージ

希少疾病(レアディジーズ)、環境、社会、コーポレート・ガバナンスを
重点領域として、ESGの観点から、サステナビリティの実現を目指します。

JCRは、創業以来、常に「一歩前に出る」企業として、独自の強みを育み、持続的成長を実現してきました。希少疾病・難病への取り組み、そして日本発・世界初の新薬の開発・創出は、JCRの重要なミッションであると考えています。
JCRは、希少疾病(レアディジーズ)、環境、社会、コーポレート・ガバナンスを重点領域として、事業活動を通じてそれらの課題を解決し、その成果を社内外の幅広いステークホルダーに還元・共有しながら、ESGの観点から、サステナビリティの実現を目指します。
JCRは、「グローバルで存在感のある研究開発型企業」を目指すとともに、全社一丸となってサステナビリティに取り組み、企業理念である「医薬品を通して人々の健康に貢献する」を着実に実現していきます。今後も変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

取締役 経営戦略担当 芦田 透