CULTURE

JCRファーマが若手から活躍できるのは自由で温かい社風があるから。
JCRの特徴をイラストでご紹介します!
  • #01

    “〇〇部長”ではなく、
    “〇〇さん”!?

    JCRでは役職名で誰かを呼ぶ場面をあまり目にしません。
    礼儀礼節は重んじますが、一番大切なのは、役職関係なく目の前の仕事を協力して成し遂げること。
    意思疎通をフラットかつ円滑にし、メリハリをつけた関係を築く中で、自然と○○さん呼びが根付いたのかもしれません。
  • #02

    えっ?会社からの贈り物!?

    バレンタインや創立記念日にお菓子が届いたり、ときには会長からメッセージ付きの差し入れがあることも・・・
    創業当初からのアットホームな雰囲気があらわれているのかもしれません。
  • #03

    ちょっぴり疲れたら
    “オアシス”で心も体も回復

    研究所内の「JCRオアシス」というマッサージルームで、社員は日ごろの疲れを癒しています。
    巡回もしているので研究所勤務以外の社員も活用しています。
    お悩み事も先生に話せばすっきりするかも!?
  • #04

    創業46年のベンチャー企業!? 垣根を飛び越える!

    若手でも各々の視点から、課題解決の為に自由に発言、提案できる風土があります。
    部門の壁を超えて若手からベテランまで一丸となって協力しあえることが、患者さんへいち早く新薬を届けることに繋がっています。常に挑戦!
  • #05

    研究所内に保育園?

    研究所の中で時折子どもたちの元気な声が聞こえてきます。
    なぜなら、JCRの研究所には「JCRキッズランド」という社内保育所があるからです!
    所内には小さな手すりがあったり、お散歩中の子供たちに出会ったりと、ほっこりする場面に遭遇できるかも...?
  • #06

    JCRを漢字一文字で表すと・・・

    少数精鋭でチャレンジ精神あふれるがゆえに、激しめの人が多いのでは…?
    と思われることもありますが、実際は穏やかで優しい社員ばかりです!
    たとえそれは経営層であっても変わりません。ただ、人一倍、心には熱い思いを秘めています。
TOP / JCRカルチャー
誰かがやる、その“誰か”になる。
RECRUITING INFORMATION 2023